デジカメで撮影した天体写真

デジカメで撮影した天体写真等を紹介します。

久々の長焦点の星雲・星団

久々の長焦点の星雲・星団の撮影です。
といっても488mm F3.9 (125SD) です。
11月4日~5日に倉渕で撮影しました。
天気が良いので撮影に出かけたのですが、中々晴れなくて...
短時間で幾つか撮影したかったので、ISO3200で撮影しています。
ブログの画像ではあまり目立ちませんがちょっとノイズが多めです。
望遠鏡を使った撮影はカメラレンズとは違った味がありますね。

M78です。 
バーナードループの一部の赤い星雲とのコントラスがきれいです。
20161105-M78-8c.jpg

NGC281です。 パックマンに見えるように縦構図です。
明るい散光星雲です。
20161105-N281-9c.jpg

Ced214(左)とNGC7822(右)です。
この焦点距離でははみ出てしまいます。撮りにくい星雲です。
20161104-Ced214-N7822-9c.jpg

低空の銀河NGC55です。
なかなか撮影チャンスがありません。
20161104-N55-10c.jpg

テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

星雲星団 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<夏・秋・冬の星雲・星団を撮影 | ホーム | 135mmで秋~冬の散光星雲の撮影>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |