FC2ブログ

デジカメで撮影した天体写真

デジカメで撮影した天体写真等を紹介します。

太陽望遠鏡の次は太陽双眼鏡

8月に太陽望遠鏡(PST)を買ったばかりですが、今度は太陽双眼鏡を買いました。
LUNTのSunoculars8X32です。
太陽専用の双眼鏡なんてと思っていましたが、あれば便利だと...
箱を見ると4色あるようですが、黒のみの販売だったので黒を買いました。

一昨日の夜届いて今日の朝晴れて初めて太陽を見てみました。
8倍ですが太陽が意外と大きく見える感じがします。
非常に小さな黒点意外は見えそうでしたが今日は見えませんでした。
周辺部は色収差が目立ちますが中心で見るには問題無く良く見えます。
太陽の色は白っぽいですがND系フィルターより少し黄色かオレンジ色に
見えます。落ち着いた色で安定した見え味です。

20161020-Lunt1.jpg

横から見ると普通の双眼鏡と区別がつきません。
なかなか作りは良くて高級感もあります。
三脚用ネジ穴もあるので三脚に固定して見ることが可能です。
ストラップ、ケースもついていますが、ケースは生地も薄く高級感はありません。
20161020-Lunt2.jpg

上から見るとLUNTの太陽マークがあるので知っている人は太陽用とわかります。
マークを知らない人は覗いてみても真っ暗なのでなにこれ?ということになるでしょうね。
明るいところで見るものなので、眼球の反射が視野に写るのでNikonのような角型目当て
等の光が入らない工夫があるともっとよいです。
20161020-Lunt3.jpg

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

撮影機材 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<群馬天文台秋まつり | ホーム | 白色光とHαの太陽>>

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |