FC2ブログ

PSTと惑星カメラでの太陽撮影

久しぶりにPSTを出して太陽を見ましたが
プロミネンスはほとんど見えていませんでした。
惑星カメラで一度も撮影していないので、今回撮影して見ました。
パソコンの画面は昼間は周りが明るくて非常に見づらくて
なかなかピントが合いませんでした。
UV/IRフィルターが付いているとあまり良く見なかったので
フィルターを外して撮影しました。
PSTは400mmなのですが惑星カメラでは全体が写せませんでした。
周辺部が暗くなりピントも悪いので更にトリミングしてます。
ホワイトバランスを自動にしたら白っぽくなったので少し色を付けました。
黒点の周りが何でオレンジ色になるのだろう?
20201130-12_20-Sun.jpg

表面の模様のコントラストを上げた画像ですが
やりすぎて不自然な感じになってしまった。
20201130-12_22-Sun.jpg
スポンサーサイト



テーマ : 天体写真
ジャンル : 写真

久々の太陽黒点

久々にある程度大きな太陽黒点が見えています。
昨日太陽用双眼鏡で見て良く見えたので本日(28日)に撮影して見ました。
大きいのでもしかしたら日食グラス等でも見えるかも知れません。
これから太陽の活動が活発になってHαの太陽望遠鏡で
プロミネンス等が多く見られるようになるといいですね。

冬場の風が強い中での撮影でユラユラでしたが
30枚スタックしてある程度シャープに撮れました。
20201128-Sun-30s.jpg

テーマ : 天体写真
ジャンル : 写真

ISSの軌跡

野口さんが乗ったISSの軌跡を撮影しました。
19日は広角レンズで撮ったのですが通過経路がよくわからず
一部しか写せなかったので、
21日は魚眼レンズで軌跡をすべて撮影出来ました。

11月21日 17時33分~17時38分頃
全周魚眼レンズで撮影。 4秒露出を80枚比較明合成。
北が上、南が下で南の明るいのは月です。
月が明るかったのでISO感度、露出を抑えたので
夏の大三角、木星、土星、火星程度しか写ってません。
20201121-ISS-80s.jpg

11月19日 17時34分頃
広角レンズで撮影、トリミング。 2秒露出を20枚比較明合成。
20201119-ISS-20s.jpg

テーマ : 天体写真
ジャンル : 写真

11月16日、17日の火星 砂嵐発生

11月16日、17日の火星です。砂嵐が発生しているようです。
16日はシーイングが悪くて良く撮れませんでしたが、
17日はシャープに撮れましたが砂嵐で本来の模様がハッキリしません。

11月16日 19時38分の火星
シーイング悪い。 右側に砂嵐が発生。
20201116-19_38-mars.jpg

11月16日 21時01分の火星
中央に砂嵐が発生。
20201116-21_01-mars.jpg

11月17日 18時27分の火星
相変わらず右側に砂嵐が発生していて
アリンの爪の形が昨日と違う。
20201117-18_27-mars.jpg

11月17日 18時55分の火星
20201117-18_55-mars.jpg

11月17日 19時15分の火星
20201117-19_15-mars.jpg

テーマ : 天体写真
ジャンル : 写真

IDAS NB4-PMのテスト撮影

デジタル一眼の1枚撮りで使える簡易ナローバンドフィルターとして
IDAS NB4-PM を入手したのでテスト撮影しました。
撮影機材は BORG55FL+7880 ( f=200mm F3.6 )
EOS 6D(新改造) ISO3200 5分露出で撮影しました。
沈みそうな夏の散光星雲から順番に撮りました。
実際の写野はもっと広いのですがブログ用にトリミングしてます。

NB4はOⅢとHαの2バンドフィルターですが写るのは
赤い星雲だけという感じです。
青い星雲、銀河には向いていないようですが赤い星雲の撮影には効果があります。
多分市街地でも赤い散光星雲は良く写るでしょう。


サドル付近の散光星雲(12枚)
20201114-sador-12c.jpg

北アメリカ星雲付近(12枚)
20201114-N7000-12c.jpg

IC1396とSh2-129(12枚)
20201114-I1396-12c.jpg

ハート星雲付近(9枚)
20201115-I1805-9c.jpg

勾玉星雲付近(6枚)
いくつ写っているのだろうこの付近は散光星雲が多いですね。
20201115-I405-410-6c.jpg

テーマ : 天体写真
ジャンル : 写真

11月10日、12日の火星

11月上旬までが火星の撮影好機と思ってましたが、
以外とまだ撮れるようです。
少し欠けてきましたがけっこう大きさもあり
まだまだ模様が良く写せます。
この分だと12月上旬まで撮れそうです。
次の同程度の接近が13年後なのでもう少し
撮影を頑張りたい。

11月10日20時48分の火星
20201110-20_48-mars.jpg

11月12日20時19分の火星
20201112-20_19-mars.jpg

11月12日18時58分の火星
20201112-18_58-mars.jpg
※火星表面の模様の動きに合わせたので時間が前後してます。

テーマ : 天体写真
ジャンル : 写真

11月上旬の火星

11月になって天気がいいのですが風が強い夜が多く
スッキリ撮らせてもらえないのですが、11月4日、5日は
比較的良く撮れました。
10月上旬に比べると一回り小さくなりましたが、
まだまだ撮影の好機が続いている感じです。
日付の順序は違いますが、火星の自転に合わせて
並べました。
ずっと火星を見ているとこんな感じで回転しています。

11月5日 20時09分の火星
20201105-20_09-mars.jpg

11月5日 20時35分の火星
20201105-20_35-mars.jpg

11月5日 21時45分の火星
20201105-21_45-mars.jpg

11月4日 21時35分の火星
20201104-21_35-mars.jpg

テーマ : 天体写真
ジャンル : 写真

10月下旬の火星

夜晴れるとほぼ毎日火星を撮影しています。
画像処理がたまってしまい掲載が遅くなっています。
最近はシーイングが悪くて中々シャープに撮れませんが、
その中でも比較的シャープに撮れた
10月25日、28日、31日に撮影した火星です。

10月25日 22時21分の火星
20201025-22_21-mars.jpg

10月28日 20時50分の火星
20201028-20_50-Mars.jpg

10月31日 20時21分の火星
20201031-20_21-mars.jpg

10月は火星を沢山撮ったのでほぼ全面撮れました。

テーマ : 天体写真
ジャンル : 写真

プロフィール

AstroDigital

Author:AstroDigital
デジカメで天体写真の撮影を趣味にしているアマチュア天体写真家です。

最新記事
ブログカウンター
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR