FC2ブログ

創造の柱、亜鈴星雲、らせん星雲の撮影

久しぶりの晴れ間に星雲を撮影しました。
星雲の撮影は4月からしていないので4ヶ月ぶりです。

今回は大物の散光星雲、惑星状星雲です。
1050mm F8.4
EOS 8000D(新改造) LPS-D1 ISO3200
5分露出 x17枚~22枚 コンポジット
で撮影しました。
大物と言ってもかなり小さいのでトリミングしています。

創造の柱(M16の中心部)
ハッブル宇宙望遠鏡の画像で有名な創造の柱です。
スケール感が違いますが比べてください。
20200819-M16-14c-創造の柱

亜鈴星雲(M27)
明るい星雲です。
20200819-M27-22c.jpg

らせん星雲(NGC7293)
淡いので5分露出では露出不足でした。
20200820-N7293-17c.jpg
スポンサーサイト



テーマ : 天体写真
ジャンル : 写真

1ヶ月遅れでネオワイズ彗星を撮影

今年の梅雨は長かったですね。
本当は7月の肉眼彗星の時に撮影したかったのですが、
1ヶ月遅れて8月19日に撮影しました。
当日のステラナビゲータの予報光度は8等台で双眼鏡でも
暗くてうまく探せませんでしたが、写真ではまだそれなりに
写せました。

撮影データ:
360mm F4.0
EOS 8000D(新改造) LPS-D1 Filter
ISO3200 90秒露出x12枚
彗星核コンポジット トリミング
20200819-Neowize-90s-12c.jpg

肉眼彗星はもうちょっといい時期に出現して欲しい!
けど無理か?

笑い顔のような木星

昨日 (8/15) 22時37分頃撮影した木星です。
大赤斑が撮りたくて撮影をしてみました。
風がなく一見穏やかな夜でしたが、
今回も (上空の?) シーイングが悪くてシャープに撮れませんでした。
ユラユラの動画を見てガッカリでしたが...

木星がサルか人間の笑っている顔に見えませんか?
大赤斑付近が口と舌で上の縞の中の二つの黒い雲が目で
真ん中の白い雲が鼻です。
20200815-22_37_58-jup.jpg

撮影技術が未熟で木星に笑われてしまったか?
顔に見えるのは自分だけでしょうか?

テーマ : 天体写真
ジャンル : 写真

惑星の撮影その2 少しレベルアップしました。

前回の 7.7cm 2550mm から望遠鏡をレベルアップして
10cm 4500mm (FC-100DL + PM 5X) で撮影しました。
少しレベルアップしましたが大口径の望遠鏡と比べると
まだまだです。
沢山撮ってもう少し勉強して経験を積みたい。

木星 
大きくて撮りやすいですが、
今は南中高度が低いのでシャープに撮れない?
10cmではせいぜいこの程度か?
20200805-23_08_29-jupiter.jpg

土星
10cmでもまだまだ暗くて…高速で撮れません。
20200805-23_35_55-saturn.jpg

火星
小さいですが明るいので高速で撮れます。
左側の輪郭が白くなってしまいます。
もう少し接近しておおきくなれば…
20200810-01_05_13_mars.jpg

テーマ : 天体写真
ジャンル : 写真

プロフィール

AstroDigital

Author:AstroDigital
デジカメで天体写真の撮影を趣味にしているアマチュア天体写真家です。

最新記事
ブログカウンター
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR