FC2ブログ

デジカメで撮影した天体写真

デジカメで撮影した天体写真等を紹介します。

超広角レンズで撮った夏の天の川

群馬は関東平野の端なので東京方面の東~南が明るいので
広角の天の川撮影はなかなかうまく行かないのですが今年も撮影しました。
梅雨入り前の5月30日明け方に撮影したものです。
撮影機材
EOS Kiss X8i + LPS-D1(MFA) ISO3200 Samyang 10mm F2.8 -> F4
あまり進歩がないです。
もう少し南天の空の暗い場所で撮れれば...

夏の天の川縦構図
天の川が南中する前に薄明になってしまいます。
20190530-mwst-4cjpg.jpg

はくちょう座~いて座の天の川
20190530-mwc-9c.jpg

昇る天の川(南天)
20190530-mws2-6c.jpg

昇る天の川(北天)
20190530-mwn-5c.jpg

スポンサーサイト



テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

星野写真 | コメント:0 | トラックバック:0 |

EOS 6Dのテスト撮影その2 (5/30撮影)

EOS 6Dのテスト撮影その2です。 5月30日の明け方に撮影したものです。
今回は望遠鏡(90FL)を使用した360mm F4の構成で撮影しました。
フィルターはカメラマウントホルダーの対物側にLPS-D1を使用。
短時間で4対象を撮影したため撮影枚数を稼げなかったので、
コントラスト、諧調はそれほど良くないですが、フルサイズ360mmの
画角を確認出来ました。 たまたまですがすべて縦構図です。 
APS-Cカメラの200mm程度の画角です。 1.6xで計算でも出来ますが...
この焦点距離(360mm)では散光星雲とか彗星の撮影用途ですね。
思ったより小さく写るので、撮影対象・構図を検討する必要があります。
またフルサイズで明るい光学系を使用すると周辺減光が非常に多いので
ソフト側の周辺減光補正では補正出来ませんでした。
フラットファイルが必須ですね。今回作成して画像処理しました。

さそり座アンタレス付近の散光星雲
ISO3200 3分 x 8枚
20190530-Sco-8c.jpg

M24付近
ISO3200 2分 x 12枚
20190530-M24-12c.jpg

彼岸花、出目金付近
ISO3200 2分 x 4枚
20190530-I6334-57-4c.jpg

IC4628(赤い散光星雲)付近
ISO3200 2分 x 8枚
20190530-I4628-8c.jpg

テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

星雲星団 | コメント:0 | トラックバック:0 |

EOS 6Dのテスト撮影その1

ミラーレスのフルサイズがトレンドのこの頃ですが、
遅ればせながら EOS 6D中古(新改造)でフルサイズデビューしました。
テスト撮影ですがフルサイズで撮影出来るレンズが少ないので
50㎜で星野写真を撮影してみました。

まずはノーフィルターで撮影して見ました。
改造カメラですがノーフィルターだと赤い散光星雲はほとんど写りません。
20190507-Cyg-nofilter-6c.jpg

現在主力のAPS-C用のFFタイプのフィルターは使えないので
以前使用した52mm径のLPS-V3をレンズの前につけてテスト撮影しました。
元画像は干渉フィルターのため周辺がピンク色になって周辺減光も大きいですが、
画像処理・周辺減光補正等で何とか以下の画像になりました。
当然かもしれませんが改造カメラでもフィルターを使わないと散光星雲は写らないですね。
20190507-Cyg-LPSV3-7c.jpg
ミラーレスだとフィルターが入れやすのですが6Dではねえ
6Dで写真レンズでフィルターを付けて撮影するよい方法を検討しなければ...

テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

星野写真 | コメント:0 | トラックバック:0 |

メシエ天体の撮影(5/29)

梅雨に入ってしまって鬱陶しいですね。
梅雨入り前の5月29日に撮影した星雲・星団を紹介します。
メシエカタログの再撮影で撮影しました。

M5
夏の球状星団の撮影に取り掛かりました。 まずはM5から...
20190529-M5-1m-10c.jpg

M49
明るい楕円銀河です。 春の銀河はこれで撮影完了。
20190529-M49-16c.jpg

M98
夏の星雲星団が昇るまでの時間つなぎに撮影
20190529-M98-8c.jpg

メシエカタログの再撮影はしばらく球状星団が続きそうです。
フルサイズ(6D)のテスト撮影・習熟もあるので忙しくなります。
6月下旬は梅雨の晴れ間を期待したい。


テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

星雲星団 | コメント:0 | トラックバック:0 |

GWに60D + Hα(7nm)で撮った画像

5月中にアップしようと思っていましたが、6月になってしまいました。
GWにしばらく使用していない60DとOptronのHα(7nm)を使用して撮影した画像です。
60Dも買った当時はノイズが少ないと思いましたが、今撮ってみるとかなりノイジーです。

はくちょう座付近
20190504-Cyg-Hα-11c

へびつかい座のSh2-27
20190504-Sh2-27-Hα-17c
もう少しノイズの少なくてコントラストが高い写真を次は別カメラで撮りたい。


テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

星野写真 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |