FC2ブログ

デジカメで撮影した天体写真

デジカメで撮影した天体写真等を紹介します。

胎内星まつりはほとんど晴れなかった

胎内星まつり2016に今年も行ってきました。
事前に見た天気予報も良くなかったですがもう一日早く晴れてくれればよかったのに残念
星見以外にもやることがあり交流も深められたのでまあよしとするか
原村の時はたくさん写真を撮ったので画像処理が忙しかったけど...
来年のたのしみに取っておきます。

星まつり会場では時々雨が降る状態なので望遠鏡にカバーがかけられて
ちょっとさみしい状況でした。
20160827-kaijyou1.jpg

27日の昼食は岩船港直売所の食堂で食べました。
某Vブースのスタッフさんも食べているようです。
20160827-iwafune.jpg

シンプルですが新鮮な魚がおいしい漁師定食。
潮のかおりとカモメ?の鳴き声を聞きながら食べました。
20160827-teisyoku.jpg

瀬波温泉のホテルのロビーからのオーシャンビューです。
胎内平とそんなに距離が無いのに何でここはこんなに天気がいいのか?
遠くに粟島が見えます。 この景色を見ると夏も終わったなと思いました。
入浴後に胎内平に戻ったらやっぱり曇ってました。
20160827-senami.jpg

日曜日の昼食は越後川口SAでへぎそばにのりをかけた「はなまき」
をたべました。 基本的にはもりそばとざるそばの関係と同じでしょうか?
へぎざるそばとは言わないのですね。 香りはよかったです。
天文ブログではなく食べログ状態ですね。
20160828-hanamaki.jpg
胎内星まつりの終了と共に夏が終わり秋の撮影シーズン到来です。
といいつつも基本的には一年中撮影シーズンと思って撮影しています。

スポンサーサイト



テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

イベント | コメント:0 | トラックバック:0 |

PST+一眼レフ(X4)で撮影しました。

今日は朝から良い天気でPSTで太陽を撮影するチャンスがありました。
コンパクトデジカメで手持ちコリメート撮影では無く
一眼レフで撮影出来ないか試して大きさ(拡大率)は小さいですが、
ピントが合う構成を施行錯誤して見つけました。
連続して同じ位置で撮影出来たので、Registaxで20枚スタックしました。
さすがにRegistaxで20枚スタックすると太陽本体の模様が見えてきます。
手持ち一枚撮りよりも解像度が向上しました。
色(カラーバランス)についてはAutoでピンク色になってしまうので、
カラーバランスを日陰にして撮影しました。 この色でいいのでしょうか?
20160821-Sun-PST-reg20s.jpg

白黒の画像です。 今日はプロミネンスが少なく、黒点が無くて地味な太陽です。
20160821-Sun-PST-reg20s-mono.jpg
アストロアーツのPSTの投稿画像と比べるとまだまだですね。
撮影技術の勉強と試行錯誤が必要です。

テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

太陽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ついに太陽望遠鏡(P.S.T.)デビューしました。

今年こそ太陽望遠鏡をといつも考えていましたが、ついにPSTを手にいれました。
イベント等に行かないと見られなかった太陽プロミネンスが自宅で見えるように
なりました。今まで見られなかった物が見えるっていいですね。

PSTは眼視用なので写真撮影は写すのが難しいということですが、
コンパクトデジカメで手持ちコリメートで撮影してみました。
最初はうまく撮れませんでしたが、何十枚も撮っているうちに多少
コツがわかって太陽本体が少し露出オーバーになる位の方が
プロミネンスは写るようでした。
ただし肉眼で見えるようには写せませんでした。

8月8日 Canon S120 セレストン Zoom 8-24mm 手持ちコリメート撮影
自宅 2 階の窓より
20160808-Sun.jpg

8月9日 Canon S120 セレストン Zoom 8-24mm 手持ちコリメート撮影
自宅 2 階の窓より
20160809-Sun.jpg
今後は撮影アダプタ等を買って光軸を合わせて楽にシャープな画像を撮りたい。

テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

太陽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

原村星まつりで撮影した星空その2

原村星まつりで撮影した画像その2です。
Samyang 135mm F2 → F2.4 に絞り撮影しました。
Samyang 135mmはシャープなレンズです。
カメラはEOS 60D クリアフィルタ改造 + LPS-D1
スカイメモSでガイドしました。 
スカイメモSで135mm3分露出はちょっとつらいですね。
画面ではあまり目立たないですが星が流れてしまった。

M8付近 ISO1600 2分露出 8枚コンポジット
20160806-M8-8c.jpg

M24、M17、M16付近 ISO1600 2分露出 5枚コンポジット
薄雲の影響でコントラストが低下しました。 残念!
20160806-M24-17-16-5c.jpg

北アメリカ星雲付近 ISO1600 3分露出 6枚コンポジット
ちょっと流れてしまった。
20160806-N7000-6c.jpg

アンドロメダ大星雲 ISO1600 3分露出 6枚コンポジット
135mmだと小さい。 天の川から外れているので星が少ない。
20160806-M31-6c.jpg

カシオペア中心部 ISO1600 3分露出 5枚コンポジット
右側のハート型の散光星雲はNGC281 これもまた流れた。
20160806-CasCenter-5c.jpg

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

星雲星団 | コメント:0 | トラックバック:0 |

原村星まつりの天の川 その1

原村星まつり2016 8月6日の夜に撮影した天の川です。
薄雲が流れたので撮影枚数があまり撮れなくて、
すぐ下の画像が雲が流れない時に撮影出来たものです。

はくちょう座付近の天の川
雲が切れてスッキリした空で撮影出来ました。
温度が17℃と高かったのでノイズが多いです。
赤を強調したわけではないのですが散光星雲が異常に赤いです。
Sigma 18-35mm 18mm F3.2 ISO1600 5分露出 10枚コンポジット
20160806-mw7-10c.jpg

ケフェウス座、カシオペア座の天の川
薄雲が出てしまってコントラストが低下しました。 残念。
温度が高いせいかノイジーな画像です。
Sigma 18-35mm 18mm F3.2 ISO1600 5分露出 8枚コンポジット
20160806-mw8-8c.jpg

その他の撮影画像です。
これも薄雲が出てしまってコントラスが低下しました。
Sigma 18-35mm 18mm F3.2 ISO1600 3分露出 8枚コンポジット
20160806-NW3-3m-8c.jpg

天の川の中心部です。
南天は空が明るいのですが何とか写せました。 これも薄雲が残念、電灯もジャマ。
Sigma 18-35mm 18mm F3.2 ISO1600 2分露出 8枚コンポジット
20160806-NW4-2m-8c.jpg

沈む火星、土星、アンタレスのタイムラプス 18mm F2.2 20秒 51枚
明るい星との差が少なくて色がわからないのですが中央下の木に沈んでいるのが
火星です。 もう少し高い時に撮れれば良かったのですが、雲が出ていたので...
この構図になってしまいました。
20160806-siriusconp51.jpg
薄雲は出ましたが、星まつりとしては良く撮影出来きました。

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

星野写真 | コメント:0 | トラックバック:0 |

原村星まつり2016

原村星まつり2016に参加してきました。
2日目の夜は晴れて原村では珍しく星野写真が撮れました。
(撮影画像は画像処理後に別途掲載します。)

大きな望遠鏡が並んでいます。
20160805-haramura4.jpg

夜にこれらの望遠鏡で火星・土星を見せてもらいました。ありがとうございました。
ただ8月5日はあまり晴れなくて撮影は出来ませんでした。
20160805-haramura5.jpg

抽選会の会場です。奥にメーカブースも見えます。結構人がいます。
20160805-haramura3.jpg

駐車場の上から見た8月6日の昼間の空です。
この日の夜は雲がたまに出ましたが晴れて星野撮影が撮れました。
今週中を目途に画像処理をして別途紹介いたします。
20160806-haramura1.jpg

番外編!!
会場で見かけた球体の照明?に写る木星 何に使うのでしょうか?
実は意外と明るくて天の川撮影中に撮影場所の駐車場から見えて気になりました。
20160805-haramura2.jpg

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

イベント | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |