FC2ブログ

デジカメで撮影した天体写真

デジカメで撮影した天体写真等を紹介します。

薄明と秋~夏の天の川

7月10日に撮影し失敗したと思っていた画像を掲載します。
当日は雨上がりで露が多くて天頂付近にレンズを向けるとレンズが曇ってしまう状態で
USBのヒーターを使用して天頂付近を何とか撮ってその後横に向けて昇ってくる秋の
天の川を撮っていたら薄明になってしまって失敗したと思っていましたが...
低空のみ薄明のはじめで天の川も写っているので面白い写真だなと思い掲載しました。
この後に撮影した画像は画面全部が青色になって完全な薄明になっていました。
黄道光が撮れればもっと良かったのですが
20160710-hakumei-F4-8m.jpg
samyang10mmを使用してISO1600、F4で8分露出の1枚撮りです。
ベガ~カリフォルニア星雲まで写っています。
スポンサーサイト



テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

星野写真 | コメント:0 | トラックバック:0 |

梅雨明け後の月

時々雲がかかり快晴ではありませんでしたが、梅雨明け後の月を撮影。
梅雨が明けたので今週末からの新月期に晴れることを期待したい。

20160729-moon-reg24s-100ED2XT.jpg

テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

| コメント:0 | トラックバック:0 |

7月9日の月

7月9日~7月10日の夜に天の川の撮影をする前に月を撮っていました。
遅くなりましたがRegistaxで画像処理(31枚スタック)しました。
風が吹いていたのでシーイングは良くなかった。 ライブビューでユラユラでした。
曇る直前とかの好シーイングで撮りたい。
BORG100ED+ケンコーテレブラス2x ISO100 1/60秒 f=1280mm相当で撮影

20160709-moon-reg31s-100ED2XT.jpg
ライビューでユラユラだったのにこれだけシャープに画像処理出来るRegistaxはすごい。

地球照も撮れるかなと思い撮影した画像
もう少し細い月でないと良く写らないようです。
ISO400 4秒露出 1枚撮り特に画像処理なし。
20160709-moon-ES.jpg
明るい対象を撮った時のゴーストについてはケンコーテレブラス2xの方が
BORGの1.4×テレコンバーターDG【7214】よりゴーストが少ないようです。
BORGなら7215の方がゴースト対策をしてあるようです。

テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

| コメント:0 | トラックバック:0 |

はくちょう座サドル付近の散光星雲

7月10日の晴れ間にはくちょう座サドル付近の散光星雲
IC1311、IC1318等を撮影しました。
撮影データは ISO1600 135mm F2.4 5分露出 7枚コンポジットです。
5分露出ですが、F2.4のためこれ以上露出してもかぶるだけと5分にしました。
冷却無しのデジタル一眼(EOS 60D)ではこの程度写りでしょうか?
贅沢を言えば散光星雲の諧調・コントラストをもう少しハッキリさせたい。
もう少しナチュラル感(赤すぎ)?、透明感もほしいけど...

20160710-sador-5m-7c.jpg

テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

星雲星団 | コメント:0 | トラックバック:0 |

垂直の天の川

土曜日の夜晴れたので撮影に出かけるか迷ったのですが、
梅雨の晴れ間のチャンスなので結局行って来ました。
夜露が多くて苦労しましたが、垂直に昇る天の川を堪能しました。
意外と肉眼でも濃淡がみえました。
下の写真は10mmで撮影した天の川です。 銀河系を横から見たイメージの撮影。
7月なので気温が高い(17℃)のでノイズが多く思うように画像処理ができませんでした。
画像の出来映えはそれほどでも無いが今年は天の川を撮る機会は意外と多いなと
満足しました。
20160710-mw1-6c2.jpg

いて座~ケフェウス座までを撮影した画像
7月11日に画像処理をして追加
あまりかわりばえしない画像だ
びっくりするような画像が撮れないかな。
20160710-mw2-6c2.jpg

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

星野写真 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |