FC2ブログ

デジカメで撮影した天体写真

デジカメで撮影した天体写真等を紹介します。

135mmで撮影した散光星雲、系外銀河

4月6日にスカイメモsとサムヤン135mmF2.0をF2.4に絞って撮影した画像です。
スカイメモsの自動ガイドのため露出時間は1枚3分(それでも成功率は悪い)
ですがISO1600、F2.4で撮ってるので以外と良く写りました。

北アメリカ星雲は十分大きくて明るいので良く写ります。(7枚コンポジット)
写しやすい散光星雲ですね。
20160406-N7000-7c-2.jpg

はくちょう座γサドル付近も3月16日に135mmで撮影していたので紹介します。
(5枚コンポジット) ※沢山撮影しているので撮影画像を全て把握出来ていない?
撮影枚数が足りないのとちょっとコントラストを強調し過ぎたかもしれません。
20160316-sador-5c.jpg


M104 露出は3分でOKですがさすがに小さい。(7枚コンポジット、トリミング)
20160406-M104-7c2.jpg

M65、M66、NGC3628も何とか形わかる程度。(6枚コンポジット、トリミング)
この方角はバランスが悪いのかスカイメモsのガイドが流れてしまいます。
20160406-M65-66-6c.jpg
135mmF2.0はレンズが明るいので大型の散光星雲、大きな彗星を
撮影するのに最適なようです。
系外銀河の撮影には焦点距離が足りないの十分わかっていましたが
どの位に写るのか撮って見たかった。

スポンサーサイト



テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

星雲星団 | コメント:0 | トラックバック:0 |

肉眼黒点

肉眼黒点が出現しているという情報をテレスコ工作工房のブログより得たので、
アストロソーラーフィルターを通して肉眼で見たところ小さな点として見えました。
久しぶりにBORG100ED+ケンコーテレプラス2X+アストロソーラーフィルターで撮影しました。
大きな黒点が1つあるだけでその他の黒点、白斑は無いようでした。
日食グラスを持っている人は肉眼で見えると思いますので見てはいかがですか?

20160416-Sun-reg26s.jpg

テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

太陽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

4月9日のリニア彗星

4/6に天の川を撮影したところ広角レンズでも良く写ったので、
21世紀の森で望遠鏡を使用して拡大撮影しました。
双眼鏡でも淡いですが大きく見えました。
撮影画像は彗星独特の青緑色がきれいです。

20160409-Linear-2m-7c.jpg

テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

彗星 | コメント:0 | トラックバック:0 |

リニア彗星(252P)

へびつかい座を移動するリニア彗星(252P)です。
4月6日の3時頃撮影しました。
薄雲もありよい撮影条件は良くありませんでした。
広角レンズ(20mm)で撮影したので小さいですが、望遠レンズ、望遠鏡で
撮影すればかなりの大きさで明るさは6等程度だと思われます。

20160406-Linear.jpg

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

彗星 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |