FC2ブログ

デジカメで撮影した天体写真

デジカメで撮影した天体写真等を紹介します。

夕日のような月没 (サムヤン10mm F2.8)

サムヤンの広角レンズ10mm F2.8(APS-C用)を購入してから最初の撮影です。
マニュアルレンズですが値段も手頃で星景写真用にいいかなと思って買いました。
金額を考慮するとまあまあの性能でしょうか?


夕日のような月没が見られたので撮影しました。
30秒露出の静止画像をSiriusCompで比較明合成しました。
中央左の直線は長野県側から飛んできた飛行機です。
20160316-yuuhi-getsubotsu.jpg

月が沈む前に撮った画像です。
F4に絞って撮影。6枚絞りの光条が目立ちます。
この画像にも飛行機が写っている。 
流れ星が写ってほしい。
20160315-tukiyo1.jpg

絞り開放のF2.8では光条は出ませんが、周辺減光が多いです。
この画像はSI7で周辺減光の補正を少ししています。
これくらい明るい月があるとゴーストが出ますが幾つか撮影して
ゴーストの目立たない場所での画像です。
20160315-tukiyo2.jpg


スポンサーサイト



テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

静止撮影 | コメント:0 | トラックバック:0 |

さそり座の中心部、天の川

久々のブログ更新です。
月が沈んでから3月16日の明け方に撮影しました。
3月になるとさそり座もずいぶんと昇ってきますね。

Kenkoスカイメモsの微動雲台、アリガタプレート、バランスウェイトを付けての
テスト撮影です。今回はうまくいきました。
135mm F2.8 ISO1600 3分露出を16枚コンポジットしました。
パーフェクトまではいきませんがさそり座中心部の撮影としては一番いい出来です。
赤、青、黄色の星雲が写せて少し満足です。
20160316-Sco-Center-16c.jpg

上の写真とほぼ同じ時間に並行してボラリエでガイド撮影したものです。
SIGMA 18-35mm 35mm F2.8 3分露出 6枚コンポジット トリミングあり
20160316-Sco1-6c2.jpg

SIGMA 18-35mm 24mm F2.8 3分露出 8枚コンポジット トリミングあり
20160316-sco2-8c3.jpg

テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

星野写真 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |