FC2ブログ

デジカメで撮影した天体写真

デジカメで撮影した天体写真等を紹介します。

6月21日の部分日食 見ました。

6月21日の部分日食を撮影してきました。
関東圏は晴れなそうだったので新潟まで出動しました。
BORG 77EDⅡにD5フィルターと2Xテレコンを付けて撮影しました。


17時10分の最大食頃の画像です。
20200621-17h10m.jpg


日食の経過です。
最初のロケーションは曇ってしまって、急遽移動したので、
日食前半は撮影出来ませんでした。
20200621-16h50m-18h05.jpg

最初のロケーション 塩沢石打
移動時間、高速代を節約したかった。
15時頃までは良く晴れていたのですが...
16時頃は太陽の方角が曇ってしまった。
20200621-siozawa.jpg

急遽大和Pまで移動しました。
関東方面には雲がありますが、新潟市方面は快晴でした。
20200621-yamato.jpg

関東ではしばらく見えなそうなので、
半分ですが見られてよかったです。

スポンサーサイト



テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

太陽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

1月6日の部分日食の様子

本日(1/6)の部分日食の始まりから終りまでの経過の様子です。
薄曇りだったのでハッキリ見えなくて残念でしたが、部分日食が
全て見えたのでラッキーだったと思います。
事前の天気予報が良くなかったので出かけないで自宅のベランダからの撮影です。

20190106-SE-keika2.jpg

10時00分の太陽
この時間が雲が薄く一番ハッキリ太陽が見えていました。
最近の太陽は活動が穏やかなのか黒点が見当たらないので
白色光だと何も見えないのでつまらないですね。
20190106-10h00m.jpg

それでも拡大すると右端に白斑が何とか見えています。
20190106-10h00m-hakuhan.jpg



テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

太陽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

太陽プロミネンス10分間の変化

画質は悪いのですが、太陽プロミネンスの10分間の変化です。
眼視で見ていると特に動きは見えませんが10分~20分経つと形が変わっていきます。
右側のプロミネンスは10分間経っても形がかわりませんが、
真ん中付近のプロミネンスは大きく変わっています。
プロミネンスは赤い色なので写真での写り(解像度)が悪く、
眼視で見たレベルまで画質が追いついてません。

9月9日 12時30分頃
20170909-12h30m-sun.jpg

9月9日 12時40分頃
20170909-12h40m-sun.jpg

テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

太陽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

太陽の撮影(9/8-9/9)

金曜日の昼、夜、土曜日の昼は良く晴れました。
満月期なので残念と思った天文ファンは多いと思います。私もそうです。
太陽は月に影響されないので、PSTで太陽の撮影を行いました。
眼視では手軽に太陽が見えるPSTですが撮影は結構むずかしい。
白黒にしてコントラストを上げたつもりですがイマイチです。
カメラの画素数が違うのでチョット大きさが違っています。
きれいに撮っている人はどうやっているのでしょうか?

太陽フレアが出た場所がまだ写せるかなと撮りました。
専門家ではないのでよくわかりませんが...
画像の上の方の白い部分がフレアが出たところでしょうか?

9月8日
20170908-sun-PST-mono.jpg

9月9日
20170909-sun-PST-mono.jpg

太陽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

おとなしい太陽面

4月になり朝に東の窓から太陽が丁度よく見えるようになりました。
久しぶりの撮影です。 相変わらず撮影が難しくてうまく撮れません。
20170428-Sun-UP.jpg

大きな黒点もなくプロミネンスもあまりないおとなしい太陽面です。
20170428-Sun-PST-35s.jpg

テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

太陽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

久々の太陽ですが...

久々に太陽を見ました。
白色光では黒点も白斑もなくのっぺりして面白味がありません。
Hαでも落ち着いて地味な太陽です。
それでもプロミネンスが見えるので白色光より見ごたえがありますが、
朝8時で低空のためシーイングも悪く太陽本体の詳細は見えませんでした。
元々活動が落ち着いているのでさみしい見え方です。
20161218-PST-reg30s.jpg
活動が活発で太陽フレアとかで地球に影響があっても困るのですけど。
もう少し活発なところが見たい。

テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

太陽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

朝は太陽、夜は星を撮影

10月27日は平日なので仕事でしたが、会社に行く前に太陽を撮影
会社から帰ってから星野写真を撮りに行きました。
朝に太陽、夜は星を撮影です。
天体写真家としては理想的です。

10月27日の朝撮影した太陽プロミネンスです。
高度が低くてシーイングが悪くシャープに撮れません。
20161027-PST-reg63s.jpg
星野写真は画像処理後に紹介します。

テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

太陽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

白色光とHαの太陽

昨日に続いて今日も朝良く晴れました。
本日(16日)はアストロソーラーフィルター(白色光)とPST(Hα)で撮り比べました。

白色光の画像は黒点が少なく白斑も見えないさみしい太陽面です。
カメラの液晶が暗かったので露出オーバーにしてしまった。
20161016-Sun-reg41s.jpg

PST(Hα)で太陽面の模様を撮影。
コンデジのコリメート撮影が少し慣れてきました。
模様を分かり易くするためモノクロ化しました。
シーイングが良ければもう少し模様がハッキリしたかもしれません。
元々Hα単色なのでモノクロ化して疑似カラー化した方がコントラストの
いい画像が出来そうです。
20161016-PST-reg50s-mono.jpg

モノクロ化する前のカラー画像です。
この画像ではプロミネンスが良く見えていますが、モノクロ化して
コントラストを上げるとプロミネンスはよく見えなくなってしまいます。
20161016-PST-reg50s-color.jpg
星が撮れないので太陽に入れ込んでしまった。
でも太陽撮影は月齢を気にしないで撮影出来て都合いいですね。

テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

太陽 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>