デジカメで撮影した天体写真

デジカメで撮影した天体写真等を紹介します。

全周魚眼による天の川と流星

9月18日の夜は久し振りに良く晴れて天の川撮影が出来ました。
肝心な画像処理ですが仕事で疲れていてなかなか進みません。
流れ星が写っている画像を何とか処理出来ました。
魚眼の撮影は地平線が明るいので画像処理が難しいです。
3か月近くステライメージを使わなかったら画像処理の勘がわからなくなってしまった。
他の画像も良い画像処理が出来たら紹介します。

SIGMA 4.5mm F2.8 ISO3200 2分露出
20170918-ss-3200-2m.jpg

流れ星の写っている部分の拡大です。
魚眼でこれだけ写ったので大流星だったと思います。
20170918-ssup-3200-2m.jpg

テーマ:星の写真 - ジャンル:写真

星野写真 | コメント:0 | トラックバック:0 |

太陽プロミネンス10分間の変化

画質は悪いのですが、太陽プロミネンスの10分間の変化です。
眼視で見ていると特に動きは見えませんが10分~20分経つと形が変わっていきます。
右側のプロミネンスは10分間経っても形がかわりませんが、
真ん中付近のプロミネンスは大きく変わっています。
プロミネンスは赤い色なので写真での写り(解像度)が悪く、
眼視で見たレベルまで画質が追いついてません。

9月9日 12時30分頃
20170909-12h30m-sun.jpg

9月9日 12時40分頃
20170909-12h40m-sun.jpg

テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

太陽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

太陽の撮影(9/8-9/9)

金曜日の昼、夜、土曜日の昼は良く晴れました。
満月期なので残念と思った天文ファンは多いと思います。私もそうです。
太陽は月に影響されないので、PSTで太陽の撮影を行いました。
眼視では手軽に太陽が見えるPSTですが撮影は結構むずかしい。
白黒にしてコントラストを上げたつもりですがイマイチです。
カメラの画素数が違うのでチョット大きさが違っています。
きれいに撮っている人はどうやっているのでしょうか?

太陽フレアが出た場所がまだ写せるかなと撮りました。
専門家ではないのでよくわかりませんが...
画像の上の方の白い部分がフレアが出たところでしょうか?

9月8日
20170908-sun-PST-mono.jpg

9月9日
20170909-sun-PST-mono.jpg

太陽 | コメント:0 | トラックバック:0 |

ペンシルボーグ25

今はもう発売されていないペンシルボーグ25です。
前からどんなものか使って(見て)みたかったものです。
比較的安かったので、特に使う用途は無いのですが興味本位で手に入れました。
当然ですがアイピースが交換出来るので色々な倍率で試せます。
焦点距離が175mmなので32mmで約5.5倍、25mmで7倍、4mmで44倍です。

地上の景色と夜の水銀灯を見たところ
このくらいの口径はファインダーしか見たことが無いのでたいして見えない
という先入観が有りましたが、予想を裏切るような、透明感と切れの良さに
驚きました。
25mmのアクロマートなのに色収差もほとんど無くてスッキリよく見えるな。
というのが感想です。
こんな小さいのにここまで見えるというのが面白い。
ただし25mmで光量が少ないため良く見えるのは明るい対象のみです。
天気のいい時に月・惑星を見て楽しみたいです。
ボーグコレクタとしてはまた一つコレクションが増えたなという感じ。

ペンシルボーグ25 + PL25mm をGP赤道儀に載せたところです。
ペンシルボーグの小ささがわかって、アンバランスさが面白いです。
20170822-pencilb1.jpg

前鏡筒を外すと天頂プリズムまたは正立プリズムを使ってピントが出ます。
ボーグパーツを駆使すれば組み合わせは眼視・撮影も自在のようです。
20170822-pencilb2.jpg

テーマ:スナップ写真 - ジャンル:写真

撮影機材 | コメント:0 | トラックバック:0 |

月の撮影

ここ数か月天気が悪くて天体写真が撮れていません。
9月になったらいい天気になるのでしょうか?
金曜日の夜(8/25)は取り損ねたので、土曜日の夕方に月を撮影しました。
薄明中の撮影です。雲が多くて雲の合間に撮影しました。
空が暗くなった頃は雲で見えなくなってしまいました。
次の新月期は晴れてもらいたいものです。

20170826-100ED-reg22s.jpg

テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

| コメント:0 | トラックバック:0 |

魚眼で撮った原村星まつりの空

8月5日の夜に魚眼レンズで撮影した原村の空です。
月の無い快晴の空で全天に広がる天の川を撮りたいものです。
次回に楽しみは取って置きました。

20時17分頃の撮影
夕方は良く晴れていたが雲が出てしまった。
20170805-sora1.jpg

21時7分頃の撮影
月齢13の月が明るくまぶしかった。
この時間は比較的良く晴れましたが、22時頃には曇ってしまいました。
20170805-sora2.jpg

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

イベント | コメント:0 | トラックバック:0 |

原村星まつり2017

今年も原村星まつりに行ってきました。 まつりのタイトルが撮りたかった。
手前の階段状のところに観客がいるので人がいなくて寂しく写ってます。
20160804-haramura1.jpg

今年も大きな大砲(望遠鏡)が並んでいます。
実力を発揮出来ればいいのですが...
20160804-haramura2.jpg

こんな青空で昼間は非常に天気がいいのですが夜はあまり晴れません。
大雨が降らなかっただけラッキーなのでしょうか?
写真は自分が持って行ったGP赤道儀と50EDⅡです。
F10の鏡筒でシャープな月が見たかったので。
20160804-haramura3.jpg

8月5日の夕方からは少し晴れましたが、月齢13の月があったので、月、土星が主な観望対象でした。
50cmクラスでは球状星団なども良く見えたようです。
ただ22時頃には曇ってしまって月が沈んでから薄明までに天の川が見たい・撮影したい
と思っていましたが願いは叶えられませんでした。
20160805-haramura4.jpg

カップラーメンばかりは飽きるので昨年9月に会場のそばにOPENした
蕎麦屋へ行ってきました。
手前の水に入った少量のそばは、そばの本来の味がわかるように
付けていると蕎麦屋の主人が説明してくれました。
そばの味がわかったような気がした。
20160805-haramura5.jpg

テーマ:祭り/イベント - ジャンル:写真

イベント | コメント:0 | トラックバック:0 |

広角レンズで撮った夏の天の川

6月3日に広角レンズで撮った夏の天の川です。

薄明直前に南中した天の川
6月になると薄明前に天の川が南中します。
EOS 8000D + LPS-D1Filter 10mm F2.8 ISO6400 1分露出 1/2恒星時ガイド
地上の景色も写したくて1/2恒星時ガイドにしました。
20170603-立ち上がる銀河

ISO1600 3分露出 5枚コンポジットで天の川を濃く撮影。
天の川を濃く写しましたが地上の景色は流れてしまいます。
20170603-nanchu-3m-5c.jpg

昇ってくる天の川
南東の空が明るい...
20170603-rise-6c5.jpg

テーマ:天体写真 - ジャンル:写真

星野写真 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>